MENU

乾燥肌ファンデーションを選ぶポイント

ファンデーション

 

乾燥肌の場合、化粧水やクリームで保湿してからファンデーションを使用します。
ファンデーションは、保湿されていると密着度があがり、汗などによる化粧崩れがしにくくなります。

 

ファンデーションには様々なタイプの種類があります。主なタイプを紹介すると

 

・リキッドファンデーション
・クリームファンデーション
・パウダーファンデーション

 

他にもありますが、主なファンデーションは上記の3種類です。
これらのファンデーションは配合している原料の比率が異なり、特徴も違います。

 

乾燥肌に人気なのはリキッドファンデーションとクリームファンデーションです。
ただ、肌が敏感な人にはパウダーファンデーションがおすすめです。

 

 

リキッドファンデーションの特徴

 

リキッドファンデーション

 

リキッドファンデーションは粉1:油2:水7の比率で配合されているファンデーションです。
乳化剤や保湿剤が含まれているので、伸びがよくてみずみずしくなるのが特徴です。

 

ファンデーションの中では水分が最も多く、保湿効果に優れ、肌にも密着します。
シミ、くすみ、毛穴などもしっかりカバーします。

 

リキッドファンデーションはカバー力が非常にたかいのですが、ムラを心配している人も多いです。
肌に数箇所おき、スポンジで軽く叩くことでムラの発生を抑える事ができます。

 

 

クリームファンデーションの特徴

 

クリームファンデーション

 

クリームファンデーションは粉2:油2:水6の割合で配合されているファンデーション。
水分と油分が多く、カバー力に優れ、毛穴やシミ、ニキビ跡などをしっかりとカバーします。

 

リキッドより油分が多めで、テクスチャーは固め。保湿力は非常に優れています。
肌に密着してツヤをだしてくれます。ただ、脂性肌の場合は吹き出物などが出ることがあります。

 

 

パウダーファンデーションの特徴

 

パウダーファンデーション

 

パウダーファンデーションは粉9:油1の割合で配合されています。
油分がすくないため、汗や皮脂などによって崩れにくく、敏感肌でも安心できます。
明るく、軽い仕上げになり、ナチュラルメイクに向いています。

 

パウダーファンデーションは油分がおおい脂性肌におすすめです。
あとは、肌に負担が少ないので、敏感肌にも有効です。
ただ、乾燥しやすいというデメリットがあり、粉っぽくなってしまうことがあります。

 

乾燥肌ファンデーションのおすすめをピックアップ

NARS(ナーズ) ナチュラル リキッドファンデーション

 

ナーズ
参考価格:6,588円

 

雑誌LDKでも高評価A+のリキッドファンデーション。
カバー力、立体感、透明力で高評価。

 

ナーズのナチュラルラディアント ロングウェアファンデーションは16時間持続が特徴。
厚塗り感なしでしっかりカバー。ツヤ、キメを整え、赤みや凹凸などもしっかりとカバー。
ラズベリー、リング、スイカエキスを配合。アルコール、パラベン、オイル、香料などはフリーです。

 

 

ボビィブラウン リキッドファンデーション

 

ボビィブラウン
参考価格:6,480円

 

ボビィブラウンのスキン ロングウェア ウェイトレス ファンデーションは崩れにくさに優れたファンデーション。
汗、8時間耐久、皮脂耐久でも優れた結果が出ています。LDKではA評価。

 

密着度が非常に高く、汗や皮脂でよれにくいのが特徴。
セミマットで透明感にも優れており、カバー力はそこそこ。
すこし粘り気があるため、手で温めから塗るのがおすすめ。

 

 

ケイト パウダリースキンメイカー

 

ケイトパウダリースキンメイカー
参考価格:1,728円

 

崩れにくさに定評のあるケイトのリキッドファンデーション「パウダリースキンメイカー」。
お値段もお手頃です。汗への耐久が非常に高く、水はじきも非常にいいです。

 

液状ですが、肌の上でパウダリーに変化。
重ね塗りしてもキレイ。ほどよい透明感もでます。
乾くのが早いため、少しずつ塗るのがおすすめです。

 

関連ページ

アトピー性皮膚炎
バリア機能が乱れることで発生するアトピー性皮膚炎対策について。炎症による痒みを抑える方法、バリア機能を改善する方法などを紹介
ヘパリン類似物質
ヒルドイド(ヘパリン類似物質)の特徴、効果、ヘパリン類似物質配合のローションなどについて紹介します
セラミドサプリ
お米、こんにゃく、とうもろこしなどに含まれるセラミドを配合したサプリメントを紹介します。
洗顔
乾燥肌の洗顔について。洗顔方法やおすすめの洗顔石けんについて紹介します。